最新モデルと末期モデル、買うならどっちを選びますか?

皆さんこんにちは!ハセです。

 

私のクルマは2008年式のBMW3シリーズ。

どノーマルの320です。

もうずいぶん長いこと乗ってますが、新車で購入以来、故障らしい故障は1度もありません。

納車1年間程でリヤウィンドウの淵にあるゴム部分の接着が剥がれてきたこと。

エンジン異常の警告灯が点いたのですが、センサーの誤作動だったようです。

いずれも保証期間内だったのでゴムの交換とセンサーの交換をしていただきました^^;

 

具体的な買い替え予定はありませんが、妄想はしてます(。-_-。)買い替えの。。

 

そこで、もしも買うなら最新のニューモデルとモデルチェンジ間近の末期モデル、どっちがいいですか、という話です。

 

◯  最新のニューモデル

(長所)見た目の新鮮さが魅力ですね!

次のモデルチェンジまで現行型としての期間が長い。

新しい技術が投入されてる場合が多い。

(短所)値引き幅が少ない。多分。。

初期トラブルが多い、かもしれない。。

その後改良されていく。。

 

◯  モデルチェンジ間近の末期モデル

(長所)年々改良されていて完成度が高い!

登場時と比べて追加装備等がされている。

値引き幅が多い、と思う。。

(短所)すぐに一世代前の型になる(´・_・`)

 

私が感じるのはこんなところです。

一般的には、最新モデルは出ると直後は需要が高く、年々新車効果が薄れ販売も落ち着いてきます。

需要が高ければ、大きな値引きをする必要もありません。

新型車としての魅力が落ちてくる中盤以降は、値引きを大きくするだけでなく、装備を追加したり、初期に出たトラブルを改善したりといった製品としての完成度を上げることによってトータル的な魅力が落ちないようになってます。

 

個人的にはモデルチェンジ間近の末期モデルです*

我が家(うちの奥さん)では家電なんかを買う場合、「新製品です!」ていうのに弱いんです。とても魅力を感じるらしいんです。。

私個人としては家電はそれでもいいんです。家電は。。

クルマについても、うちの奥さん曰く「新しいモデルがいいに決まってるやん」ていうんです。。全然クルマには詳しくなく、運転もしません。

この記事読んでくれないかなー、と思ってます*