ヘッドライトの黄ばみを手作業で磨いてみました

皆さんこんにちは!ハセです。

 

ここ最近、ちらほら目にするヘッドライトの黄ばみ。

 

私のクルマも同じ症状に悩まされていました。

何しろ2008年式ですから、もうかれこれ9年乗ってます。

 

数年前から気になっていたのですが、これはもう仕方ないのかな〜、と思ってました。

カー用品店で見かけるヘッドライト用の磨き商品があります。

一度使ったことがあるのですが、全くと言っていいほど効果ナシ。。

あ、たぶん私のやり方がまずかったんだと思います(゚o゚;;

または、放置期間が長すぎて手に負えなくなっていたんだと思います。。

メーカーさんがきちんと検証して作られてるわけですから、全く効果ナシなんてありえません!

しかし、私のような非力で根気のない、それでいて大きな効果を求めるわがまま素人にはその商品、うまく扱えませんでした。。

 

みかねたディーラーの担当さん「うちで磨きましょうか?かなり綺麗になりますよ」

とのお誘いを受けました。

私「本当ですか?これ綺麗になるんですか?」

ディーラーの担当さん「ええ。3万円ほどかかりますが。。」

私「・・・またの機会に」

といって諦めかけていたのですが、調べてみると結構皆さんいい方法ご存知ですね!

しかもDIY的に自分でできるんだ〜、ということでやってみました(^^;

 

サンダーやポリッシャーといった工具は今回使わずに手作業で挑戦です。

施工手順は・・・

1 耐水性サンドペーパー1000で削る。

  施工前のざらつきがなくなるまで。

2 耐水性サンドペーパー1500で削る。

  1000で削った状態が全体的に滑らかになるまで。

3 コンパウンドで磨く。

  粗目→細目→極細の順でヘッドライトカバーの曇りが取れるまで。

4 ピカールで磨く。

  飽きるまで(左右合わせて20分くらい)。

 

f:id:haragorosan:20170803001400j:plain

 

f:id:haragorosan:20170803001445j:plain

 

どうでしょう(^^;

私、とても満足しております*

 

1枚目の画像は削り作業が終わった時点のものです。

2枚目の画像はピカールで磨いた後のものです。

作業時間はマスキング時間など全て含めて1時間くらいです。

あまり気合を入れずにサラ〜とやってみた、て感じでこれくらいです。

次はもっとハマってやってみよ〜。

今回、耐水性サンドペーパー(1500)とピカールを買ったんで金額でいうと500円くらいでした。