普通免許だけを持ってて、大型二輪免許を安く取るする方法 その2

皆さんこんにちは!ハセです。

 

試験場の一発試験と自動車教習所のハイブリッド作戦、どうですか?

試験場の一発試験と自動車教習所は、それぞれによいところがあります。

 

試験場の一発試験は、技術と知識がしっかりした方にとっては、

免許取得が、教習所へ通うよりも安い金額ですみます。

 

自動車教習所の良い点は、基礎から練習ができることと、

それを客観的に見てもらえることで、技術向上の効率は良いでしょう。

知識についても、わからないことはその場で教官に尋ねることができますね。

 

それぞれのよいところを利用する、てことでハイブリッド作戦を考えてみたのですが、金額だけを見るともう少し安くすみそうです。

 

気づいてる方も多いでしょう。。

 

普通自動二輪免許を取得し、再度、大型二輪免許を取るため教習所へ入校する。

ここです

 

普通自動二輪免許を取得した後、試験場の一発試験にて大型二輪免許を取得する、

という案。

 

前回話しましたように、大型二輪免許となると、試験管の目も相当厳しいものになると予想されますが、それはあくまで技量未熟な者、危険運転者に対してのもの。

 

普通自動二輪免許を自動車教習所で取る際に、短い時間ではありますが、走行方法などをしっかり教えてもらっておきます。

 

試験場では車両は大型二輪に変わりますが、法規走行は同じ。

一本橋スラローム急制動などの課題の問題は残りますが、

普通免許だけの状態からの一発試験よりは、合格の可能性はマシじゃないでしょうか。

前回は16万円以内、で終わってました。

一発試験を5回で合格できたとすると・・・約4万円ほどの費用です。

すると約11万円まで安くなりそうです。

 

私の場合は、

普通免許だけの状態から、教習所で普通自動二輪免許をとりました。

時間は実技17時間と学科1時間です。

その後、しばらく一般道路で法規走行を練習(当たり前ですが・・・)して、

試験場の一発試験で大型二輪免許を取りに行きました。

結果は2回目で合格できました。

 

はっきりいって、私はバイク乗りあんまり上手じゃありません。

認めたくありませんが上手くはないです。

それでも基本的なことさえなんとかクリアできたら。。

 

だいたいわかるじゃないですか・・・自分のこと(汗)

 

普通二輪免許見て即マスタ-!技能試験一発攻略         / 日本文芸社      ジャンル  免許   作者 王子自動車学校

価格:1,296
(2017/6/7 00:03時点)
感想(0件)