DOCTOR AIR(ドクターエア)と付属の緩衝シート

皆さんこんにちは!ハセです。

 

欲しかったんです。。

マッサージ機。。

 

温泉施設に行けばよく置いてありますよね。

あの大っきいやつ^^;

 

私、比較的よく利用してます。

私が仕事帰りに通っているトレーニングジムにも5台置いてあります。ジム会員は無料で使えるのですが、いつも順番待ちです。

 

自宅にあれば嬉しい。

しかし買うとなると置き場所に困るし、値段も高い。

 

買うならコンパクトタイプ。

しかもパワフルで値段もそれほど高くなく、それでいて室内の中で調和のとれる美しいデザインがいい。

 

f:id:haragorosan:20170529233958j:plain

 

このDOCTOR AIR、ほぼ満たしてます*

 

3Dと謳っている通り、もみ玉の動きは上下運動というより、背中に深く、浅く立体的。

マッサージの範囲は肩甲骨から腰にかけてに限定されるものの、力不足は全く感じません。それどころか「ちょっと強いかな・・・」くらいのレベルです。

 

しかし、心配無用。

付属品として緩衝シートがついています。

ヘッドレスト付近にマジックテープで取り付ける仕様になっており、取り外し自由です。

 

f:id:haragorosan:20170530001543j:plain

 

緩衝シートをつけても、デザイン的には全く美観を損ねることはありません。

私はこの緩衝シートをつけた状態でマッサージ機を使っています。

よほどハードなもみ心地を求めない限りは緩衝シート付きでいいかと思います。

 

もみ玉にはヒーター機能が付いていて、まあ、これはなくても構わないんでしょうが、

あったかいもみ玉のほうが、よりほぐされてるような気がします。

 

展示場では専用チェアが一緒に売られていて、同時購入を軽く勧められました。が、買いませんでした。

DOCTOR AIRは欲しいけど、そのための椅子はできれば欲しくない。。

物をなるだけ増やしたくないからです。

 

幸い、我が家のPCチェアにぴったりフィットしてくれました。

ただ、見た目に不自然なところはないものの、座り心地は、DOCTOR AIRを設置してないほうが当然、良いです。

かといって設置したまま座ってられないか、というとそこまで不快ではありません。

緩衝シートの素材は柔らかく、マッサージを作動させていない時でも、座り心地に良い影響を与えているようです。

 

ちなみに、このDOCTOR AIR、手軽に移動できるということでリビングのソファーに設置してみました。

 

  

f:id:haragorosan:20170530003351j:plain

見た目はかなり不自然です(・・;)